2013.08.22

メディア掲載

「MM総研」にご掲載いただきました

【ベンチャー】BearTail、入力が圧・的に簡単な「クラウド家計簿」の提供を開始   株式会社 MM総研
ベアテイルが提供している「最も入力が簡単な無料家計簿・家計簿アプリ[ドクターウォレット]」のサービスを「MM総研」にご掲載いただきました。

Dr.Walletはスマホで撮影したレシートをBearTail社に送信すると、同社の専属オペレーターが家計簿を作成する仕組み。月間高額商品ランキングや最も消費した店舗などグラフ化できるなど、家計分析が可能。スマホとパソコンで利用できる(現在、Androidのみ対応)。レシート内容の送信から1日以内でデータ化してくれる。
 家計簿で大変な入力項目の1つとしてカテゴリ分類があるが、ショップ名や品目などから自動的にカテゴリ分類を行う独自エンジンを開発した。これによりグラフを閲覧することができる。
 今後の対応について、黒崎社長は「まずは、ユーザーに愛されるサービスにしていきたい。次のステップとしては、より良い買い物、生活をするための提案などを充実させていきたい」と語る。13年内に10万ダウンロードをめざす。
【ベンチャー】BearTail、入力が圧倒的に簡単な「クラウド家計簿」の提供を開始 – 株式会社 MM総研

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS