2021.11.17

お知らせ

12/8日(水)開催。第4回「日本の経理をもっと自由にカンファレンス2021」にBEARTAILが登壇。

【このような方にオススメ】
・経理業務またはバックオフィス業務に課題を感じている方
・DXの考え方や、バックオフィス領域および全社でDXを実現させたいとお考えの方
・業務効率化のためのITツール導入を検討している方

2021年12月8日(水)、株式会社ROBOT PAYMENT(本社: 東京都渋谷区)が「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトの一環として開催する「第4回 経理をもっと自由にカンファレンス 2021」に、株式会社BEARTAIL(本社: 東京都千代田区、代表取締役: 黒﨑 賢一、以下 ベアテイル)が登壇します。

今回は「改正電子帳簿保存法、インボイス制度を見据えた経理DXとは」と題して、業務改革の最前線にいるDX推進サービス提供企業5社が集結し、その経験と成功事例をもとに転換期を迎えるこれからの経理の働き方について、講演・ディスカッションを行います。

参加を希望する方は、下記の公式HPから詳細ご確認の上、お申込みをお願いします。
▼ 公式HP:https://www.robotpayment.co.jp/keiri_liberty/conference1208/

■「第4回 日本の経理をもっと自由にカンファレンス 2021」開催概要
本イベントは、「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトが運営するオンラインカンファレンスです。当プロジェクトは経理の新しい働き方を実現すべく2020年7月2日に発足し、2021年11月1日現在では120社を超える企業に賛同いただいております。
また、当プロジェクトでは、昨年の発足以降、経理の働き方改善に繋がる取り組みを推進してきました。

  •  経理従事者の悩みや不安を可視化する「経理のお悩み相談会」の開催
  • 電子帳簿保存法改正の前日(2020年9月30日)にあわせて、経理の働き方の改善を求める嘆願書の新聞広告への掲出、及び経済産業省への提出
  • 定期的な「日本の経理をもっと自由にカンファレンス」の開催
  • 電子インボイス(Peppol)の普及に向けた官民連携イベント「日本の経理をもっと自由にサミット」

<第4回となる今回のテーマは、「改正電子帳簿保存法、インボイス制度を見据えた経理DXとは」>
2022年、2023年と経理環境の変革期を迎えるなか、これからの経理の働き方について、業務改革の最前線にいるDX推進サービス提供企業の5社が集結し、その経験と成功事例をもとに、講演・ディスカッションを行います。
経理業務に携わる方、もしくはバックオフィス業務に課題を感じており、業務効率化のためのITツール導入を検討している管理職や経営者の方のご参加をお待ちしています。

 ■「日本の経理をもっと自由にカンファレンス2021」開催概要
日時  :2021年12月8日(水) 13:00~17:00
場所  :オンライン配信(Zoom)
参加費 :無料
対象者 :経理従事者やバックオフィス業務に課題を感じている経営者
お申込みURL :https://www.robotpayment.co.jp/keiri_liberty/conference1208/

■ベアテイル 登壇情報
日   程:2021年12月8日(水) 14:20~14:45
タイトル:

  • POSTシリーズで改正電帳法対応と業務効率化を同時に実現

スマホで簡単経費精算「レシートポスト」と完全ペーパーレス請求書支払い「インボイスポスト」によって、改正電帳法に対応しながら、いかに同時に業務効率化・DXを実現できるのか、を解説いたします。

■株式会社BEARTAIL 会社概要
企業理念  :時間革命で体感寿命を延ばす
所在地     :東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
設立    :2012年6月
代表取締役 :黒﨑 賢一
グループ会社:株式会社BearTail X
事業内容  :下記展開中

コーポレートサイト:
株式会社BEARTAIL https://beartail.jp/
株式会社BearTail X https://x.beartail.jp/
プレスキット https://beartail.jp/presskit/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS