Dr.Wallet、家計簿ココマネのデータ移行サービス提供開始!

==========================================

Dr.Wallet、家計簿ココマネのデータ移行サービス提供開始!
〜専用の移行案内ページから簡単手順で自動移行が可能に〜

=========================================

【お知らせ】
日本初の人力データ化家計簿アプリサービス「Dr.Wallet(ドクターウォレット)」を運営している株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎賢一)が、この度、エヌ・ティ・ティ・メディアサプライ株式会社運営の家計簿ココマネで利用していた過去の家計簿データを自動でDr.Walletへ移行するサービスを提供開始致しました。

エヌ・ティ・ティメディアサプライが提供する家計簿ココマネは、家計簿をつけるだけではなく、家計分析、他のココマネユーザーとの情報交換、お金の専門家からアドバイスをうけることのできるサービスです。
こちらのココマネが2015年12月25日(金)で終了することとなりました。

ココマネでご利用いただいていたカテゴリ分類や品目情報も引き継ぎ、家計簿を継続してご利用いただけます。

【乗り換え案内ページ】
https://www.drwallet.jp/norikae

【乗り換え手順】
1. 他社家計簿サービス・ツールからデータをエクスポート
2. Dr.Walleのアカウントを作成・ログイン
3. Dr.Walletマイページ上のホームにある「インポート」をクリック
4. 完了

【対象となる家計簿サービス】
〈New〉
・ココマネ

・Zaim
・マネーフォワード
・てきぱき家計簿マム
・ウキウキ家計簿
・Let’s家計簿
・Excel(.xls, .xlsx ※Dr.Walletが定めたフォーマットのみに対応)

【今後対応予定の家計簿サービス】
・おカネレコ

【乗り換えのメリット】
・今まで蓄積した家計簿データを失わず、そのまま移行可能です。
今まで専用のソフトウェアでしか利用できなかった家計簿がブラウザでもスマートフォンでも利用できるようになります。
・Dr.Wallet独自の機能<精度99.9%のレシート人力代行入力/銀行・カードの利用内容の自動反映機能/購入商品のキャッシュバック等のキャンペーン)を利用できるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LATEST NEWS

OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS