「POSTシリーズ」の導入社数が600社を突破いたしました。

経理部のテレワーク実現を後押しする、経費精算システム「レシートポスト」請求書オンライン受領システム「インボイスポスト」

・領収書・請求書のペーパーレス支出管理サービス「POSTシリーズ」 導入600社突破
・50名以下の地方企業からグループ数万人のリーディングカンパニーまで、幅広い利用実績
・紙にまつわる業務・手作業を脱却する「テレワーク時代の経理業務の当たり前」を実現

株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒﨑 賢一、以下 当社)は、領収書・請求書管理の同時ペーパーレス化を実現する日本唯一のサービス「POSTシリーズ」にて、サービス導入社数が600社 ( **注)を突破したことをお知らせいたします。

経理担当者が抱えるテレワークの課題
従業員の立替精算のため申請書に糊付けされた領収書や、郵送やメールなど様々な形式で届く請求書を受領するために、出社を余儀なくされる経理担当者は少なくありません。
2020年、新型コロナウイルス拡大防止による緊急事態宣言発令下においても、オフィスに届く書類の受取・回収などのアナログ業務が前提となるために、経理担当者がテレワークをする術がないことが問題となりました。

領収書・請求書のペーパーレス管理を実現する「POSTシリーズ」とは
ペーパーレス経費精算システム「レシートポスト」と請求書オンライン受領サービス「インボイスポスト」は、Time Hack Companyを掲げるBEARTAILが提供する、領収書・請求書の一元管理を実現する経理業務ペーパーレス化サービスです。
「POSTシリーズ」は単なるクラウド型システムではなく、オペレーターによる領収書・請求書代行入力や、証憑書類を10年間代行管理するサービスを組み合わせています。これによりユーザーは、システム導入だけでは解決が難しい手入力や証憑管理から生じるノンコア業務を削減し、社内リソースをコア業務に集約することができます。

導入企業様の声
「POSTシリーズ」は、従業員50名以下の地方企業からグループ数万人のリーディングカンパニーまで幅広い業種業態の企業で導入実績がございます。企業の抱えるペーパーレス化・業務効率化の課題を解く最適解として、レシートポスト・インボイスポストが採用されています。

  • 従業員39名の建設・介護企業。領収書3,600枚のペーパーレス化にレシートポストを活用。社内DXが採用ブランディングに繋がり、若手人材を採用

岸本建設株式会社 様: https://hubs.ly/H0Rbq930 

  • レシートポストの導入で社員4,000名の間接業務の無駄をなくし、経費精算工数を月1,146時間削減した一部上場企業

株式会社協和エクシオ 様: https://hubs.la/H0Rbqcg0

  • 朝日新聞, 朝日新聞デジタル 掲載(2021年1月27日)「経理を委託、進む在宅 ベンチャー企業が経費精算 脱「やむなく出社」、法務業務でも」

株式会社ノンピ 様: https://hubs.ly/H0Rbq8P0

今後の展望
当社は引き続き「POSTシリーズ」を通じて企業の無駄な時間を削減し、コーポレートミッションである「時間革命で体感寿命を延ばす」を実現して参ります。

**注: 当社が提供するペーパーレス経費精算システム「RECEIPT POST(レシートポスト)、以下 レシートポスト」と、請求書オンライン受領システム「INVOICE POST(インボイスポスト)、以下インボイスポスト」の合計導入社数を指します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LATEST NEWS

OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS