「インボイスポスト」で、事前りん議機能の実装と、国税関連書類の受領代行を開始。改正電帳法に準拠しながらもっとも便利に利用できる請求書受領サービスへ。

クラウド請求書受領・処理サービスの活用で、自社や取引先に負荷をかけずに書類管理のペーパーレス化を実現。

【3行まとめ】
1)見積もり申請から請求書支払処理まで、オンライン完結できる新機能を実装。
2)さらに請求書以外のその他国税関連書類(見積書・注文書・納品書 等)も受領代行の対象に。
3)改正電帳法に準拠しながら、もっとも便利に利用できる請求書受領サービスへ。

株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区、代表取締役:黒﨑 賢一、以下 当社)は、請求書オンライン受領・処理サービス「インボイスポスト」にて、事前りん議機能(第一弾)のリリースと、その他国税関係書類の代行受領・データ化サービスの提供を開始いたします。

 

■請求書オンライン受領・処理サービス「インボイスポスト」とは
紙やメール、PDFなどあらゆる形で届く請求書を当社が代行受領し、電子化とデータ入力を行うことで、オンラインで請求書の確認・処理が完了するサービスです。「請求書受取のための出社」をなくし、リモートワークにも柔軟に対応できる環境構築が可能となるほか、仕訳作業や承認作業をシステム上で行い、データを会計ソフトに柔軟に連携できるため、支払業務全体の処理効率を劇的に向上します。

 

■「インボイスポスト」新リリースの詳細

  • 事前りん議機能(第一弾)リリースについて

これまでの「インボイスポスト」では、請求書のオンライン受取〜仕訳〜支払承認〜会計システム連携までをシームレスにオンラインで処理していくことが可能でしたが、事前りん議との突合確認はマニュアル作業で行う必要がありました。本リリースによって、オンラインでりん議の回覧・承認が可能になるとともに、事前りん議から請求書受領までのプロセスを、一気通貫にインボイスポスト上で管理できるようになります。

これによって、事前りん議と取引先に基づいた請求書情報の紐付けが簡単となるほか、事前りん議と実請求金額の差分をシステム内で自動検出したり、事前りん議に紐付いた予算の消化状況を自動計算することが可能になり、事前りん議〜支払いフローまでの間で発生する余計な確認作業や突合作業を軽減することが可能となります。

また、第一弾で実装をする実行りん議(見積書)のみならず、今後は方針りん議(りん議書)や、押印申請(契約書・発注書)についても、インボイスポスト上で処理ができるよう開発を進めています。

 

  • その他国税関係書類の代行受領・データ化サービスについて

これまで「インボイスポスト」は、請求書の受領代行・データ化のみに対応していましたが、この度、国税関係書類の他の書類(見積書・注文書・納品書 等)につきましても受け取り可能となりました。当社で代行受領した全ての書類をスキャンし、電子取引の検索要件を満たす形式でクラウドストレージ上に納品いたします。
これによって、領収書・請求書以外のその他書類のペーパーレス化と「電帳法」電子取引の検索要件への対応を実現し、企業様のさらなる業務効率化を推進します。
なお、当データ化サービス(β版)は、お申し込み後、2021年12月中から運用開始可能になります。

 

■今後の展望
今回リリースした2つの新サービスは、今後もさらなる機能拡充を予定しています。方針りん議・実行りん議・支払い承認のなかで発生する各種書類の紐付けをインボイスポストで一括管理しながら、各書類原本の代行受領を当社が行うことで、企業様における書類のオンライン一元管理と予算管理の簡素化を実現します。

 

当社は、引き続き「POSTシリーズ」を通してお客様の無駄な時間を削減し、企業理念である「時間革命で体感寿命を延ばす」を目指してまいります。

 

■請求書オンライン受領・処理サービス「インボイスポスト」
サービス詳細: https://www.keihi.com/invoice/ 
紙やメール、PDFなどあらゆる形で届く請求書をBEARTAILが代行受領し、電子化とデータ入力を行うことで、オンラインで請求書の確認・処理が完了するサービスです。
データ化した請求書はウェブ上でいつでも閲覧可能となり、代行受領した請求書原本はBEARTAILが倉庫でそのまま代行保管します。「請求書受取のための出社」をなくし、リモートワークにも柔軟に対応できる環境構築が可能となるほか、仕訳作業や承認作業をシステム上で行い、データを会計ソフトに柔軟に連携できるため、支払業務全体の処理効率を劇的に向上します。姉妹製品である経費精算システム「レシートポスト」を含めた導入社数は700社に上り、数名~数万名まで、規模・業種を問わず幅広くご利用いただいています。

<基本機能>
・請求書の代行受領・電子化・データ入力
・オペレーター入力による圧倒的なデータ化精度 ※独自技術
・仕訳設定・承認ワークフロー
・会計ソフトへの柔軟なデータ連携
・10年間の原本代理保管
・改正電子帳簿保存法に準拠した証憑保管
・取引先様への請求書送付先変更の代行連絡 ※追加費用あり

 

■法人支出管理プラットフォームNo.1「POSTシリーズ」 
・レシートポスト「領収書をスマホで撮って、専用ポストに入れるだけ」 https://www.keihi.com/ 
・インボイスポスト「請求書は会社に届かない時代へ」 https://www.keihi.com/invoice/
領収書と請求書にまつわる紙処理を削減し、両者をオンラインで統合管理する国内随一の法人支出管理プラットフォームです。ITシステムとBPO業務の組み合わせによって、支払業務にはびこる紙処理の煩わしさを一掃するとともに支払業務の効率性を飛躍的に向上させる「新時代の経理の当たり前」を提供しています。導入社数は延べ700社に上り、数名~数万名まで、規模・業種を問わず幅広くご利用いただいています。

<基本機能>
・改正電子帳簿保存法に準拠した証憑保管
・スマートフォンアプリとウェブで経費精算・請求書支払をオンライン処理
・領収書画像の自動データ化、紙も含めた請求書の代行受領・データ化
・証憑の代理保管と申請経費データとの突合点検
・会計ソフトへの柔軟なデータ連携

 

■株式会社BEARTAIL 会社概要
企業理念  :時間革命で体感寿命を延ばす
所在地   :東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
設立    :2012年6月
代表取締役 :黒﨑 賢一
グループ会社:株式会社BearTail X
事業内容  :下記展開中

コーポレートサイト:
株式会社BEARTAIL https://beartail.jp/
株式会社BearTail X https://x.beartail.jp/
プレスキット https://beartail.jp/presskit/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LATEST NEWS

OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS