お金ライフハックのウェブメディア「節約ZINE」を正式リリース!

Screen Shot 2013-11-26 at 12.38.07 AM
平成25年11月26日 株式会社BearTail

知らなきゃ損!
お金ライフハックのウェブメディア「節約ZINE」を正式リリース!
~極秘の節約術や超得割引キャンペーン情報等のお金にまつわるコラムが満載~

株式会社BearTail(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:黒崎賢一、以下「BearTail」)は、倹約・節約術や商品・サービスにおける割引情報やキャンペーン情報、お金に関するコラムを掲載するウェブメディア「節約ZINE」(読み方:せつやくじん)を2013年11月26日、正式リリースした。

タイトル:節約ZINE
読み方:せつやくじん
サブタイトル:
家計簿・節約術・ライフハック・お得情報を駆使して家計を管理!節約人になろう!
URL:http://muryou-kakeibo.drwallet.jp
ロゴ
rect4146

【当サイトの評判】
11月中旬より節約ZINEはβ版としてリリースしていました。主に、Facebook(弊社の無料家計簿アプリ「Dr.Wallet」のファンページ)上における記事の共有を中心として、反応を伺う次第でした。

当初は、ファンサイトの人数が限られていることもあり、節約ZINEへの流入は乏しいものでした。

しかし、先日掲載した記事(YouTubeでの成功者の年収は?|トップは年収6億超え!?日本人でも2千万・・・!http://muryou-kakeibo.drwallet.jp/554)が、ヤフー株式会社様や、株式会社ライブドア様を始めとする情報・ニュースサイトにおける紹介されました。また、Twitterでは123ツイート、Facebookでは900回いいね、シェアされる(2013年11月25日現在)などのSNS上においてコメントやシェアも頂いております。
MBAグロービス経営大学院代表でいらっしゃる堀義人様や世界陸上選手権において優秀な成績を修められた為末大様、CEOの方々を始めとして色々な方から記事のシェアを賜っております。

その影響で2013年11月25日現在、ユーザーの流入数が前日比約11倍にまで飛躍し、大変評判を得ています。

【背景】
①  経済情勢の絶え間ない変化によって、時代の趨勢(すうせい)を読むことが    困難になっております。その状況下において人々の中には、家計の収支を省みる人が増えている様に見受けられます。その影響からか、家計簿をつける人口は総人口の約3割を占めています。
(楽天株式会社様のデータ: http://research.rakuten.co.jp/report/20090323/)
さらに、節約を意識している人口は約9割にも上ります。
(アサヒホールディングス株式会社様のデータ: http://www.asahigroup-holdings.com/company/research/hapiken/maian/bn/201301/00447/)
従って、節約に関する情報をまとめて掲載し、利用者様の生活に役立てて欲しいと考えております。

② ①に続いて、節約を意識している方々と当サイトを通じて繋がることで、弊 社の無料家計簿アプリ「Dr.Wallet」の利用を促したく存じます。その理由と致しましては、手間を掛けずに、レシートを撮影するだけで、グラフ等を使いながら家計の収支を把握することができるため、さらなる節約を望めると考えている次第です。

③ LINE株式会社様、株式会社nanapi様を筆頭に、節約や雑学に関する記事をまとめたサイトが人気を博していることに注視し、私達共も違う形で人々の生活に価値ある情報を多く提供したく考えております。弊社では、家計簿というお金に関する商品(アプリケーション)を提供するため、お金に関する雑学をまとめていく所存でございます。

【今後の展望】
引き続き、「面白い」「役立った」という声が利用者様から届くような記事を掲載していきます。また、利用者様の生活に対してプラスの効果をもたらしていけるようなサービスを提供して参ります。

■ BearTail について
BearTailは、こぐま座の尻尾に位置する北極星のように、社会の道しるべとなるような、大きな価値を届ける存在になることを目指しています。価値のモノサシは時間であると考え、豊かな時間を与えること、無駄な時間を減らすことにフォーカスした事業を展開致します。

■ BearTail 採用情報
BearTailのビジョンを一緒に実現していく仲間を募集しています。お気軽にご連絡ください。

■ 本件に関するお問い合わせ
株式会社BearTail
代表取締役 黒崎賢一
Email : pr@beartail.jp  URL : http://beartail.jp
Twitter : @beartailjp
Facebook : beartailjp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS