5万件の一括登録を可能に。経費精算システム「レシートポスト」プロジェクト管理の最新機能。

株式会社BEARTAIL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒﨑 賢一、以下 ベアテイル)は、ペーパーレス経費精算システム「RECEIPT POST(レシートポスト)、 以下レシートポスト」にて、プロジェクトのインポート/エクスポート機能をリリースしたことを報告いたします。

レシートポスト 経費精算システム3行まとめ

 

ペーパーレス経費精算システム「レシートポスト」とは

経費・交際費・旅費交通費などの領収書を「スマホで撮って、捨てる(投函する)」だけ。撮影した領収書は専任オペレーターが99.98%の精度で入力代行します。あとは専用ポストに投函するだけで経費精算が完了する日本初の経費精算システムです。

 

レシートポスト プロジェクト機能について
プロジェクト機能とは、レシートポストに登録する交通費や交際費などの経費データに、プロジェクト情報を付与することができる機能です。
プロジェクト単位で経費計上をする場合や、所属する部門ではなく、プロジェクトごとに経費承認者が代わる場合に活用する事例があります。

 

レシートポスト 新機能のメリット
プロジェクトのインポート/エクスポート機能では、主に管理者にあたるユーザー(経理担当者、情シス担当者)のプロジェクト設定・管理工数を大幅に削減します。

販売管理システムや会計ソフトなどでマスタ管理をしているプロジェクト情報を書き出し、レシートポスト所定のxlsx形式でデータをインポートすることで、プロジェクト情報の一括登録が可能になります。

またプロジェクト追加と同時に、プロジェクト役職も設定可能です。なお、一度に5万件まで登録/更新が可能です。5万件を超える状態でエクスポートした場合、5万件ごとに分割してファイルが作成されます。

 

今後の展望

本機能のリリースによって、管理者ユーザーのさらなる業務効率化を促進いたします。当社は、引き続きレシートポストを通じてお客様の無駄な時間を削減し、企業理念である「時間革命で体感寿命を延ばす」を実現してまいります。

 

■ ペーパーレス経費精算システム「レシートポスト」概要
(公式サイト: https://www.keihi.com )

経費・交際費・旅費交通費などの領収書を「スマホで撮って、捨てる(投函する)」だけ。撮影した領収書は専任オペレーターが99.98%の精度で入力代行します。あとは専用ポストに投函するだけで経費精算が完了する日本初の経費精算システムです。申請者・経理担当者双方の負荷を削減し、ペーパーレス化・リモートワークを実現します。導入社数は延べ500社を超え、中堅企業を中心としながら数名~数万名まで、規模・業種を問わず幅広くご利用いただいております。

その他基本機能
・国内の会計ソフト殆どと連携実績あり
・ワークフロー / 日当
・ICカード / クレジットカード / コーポレートカード連携
・電子帳簿保存法対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LATEST NEWS

OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS