BearTail、フェリカネットワークスと合弁会社BearTail Xを設立!

レシートを活用したマーケティングソリューションや家計簿アプリ「Dr.Wallet」を保有する株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒﨑賢一、以下「BearTail」)は、モバイルFeliCa技術とプラットフォームの提供に加え、レシート関連ビジネスも展開するフェリカネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:疋田智治、以下「フェリカネットワークス」)との間で、レシートを活用したビジネスの成長を加速させることを目的に、2018年10月に合弁会社である株式会社BearTail X(以下、「BearTail X」)を共同で設立しました。

背景

現金決済比率の高い日本では、紙のレシートが購買証明として発生する現状が続いておりますが、キャッシュレス化が社会的に推進していく中で、レシートリワードという新しい販促キャンペーン施策が注目を集めております。レシート購買証明テクノロジーを保有するBearTailと、モバイルFeliCa技術によりキャッシュレス化を推進するフェリカネットワークスは、双方協力して本格的にレシートリワード事業を創出することを目指し、合弁会社を設立します。

BearTailのレシート関連ビジネスに関する主な取り組み

2013年

­家計簿アプリ「Dr.Wallet」リリース(2013年8月)

2014年

­対象商品を含むレシートをアップロードするとギフト券が当たるレシートリワードを開始(2014年1月)

今後の展望

レシートリワード事業を通じて、日本の小売・流通・メーカーへ新しいマーケティングツールの提供を行い、レシートリワード市場を新しく開拓してまいります。家計簿に続くサービスとして、レシート買取サービスなどを予定しております。

本件に関するお問い合わせ

株式会社BearTail
Email:info@beartail.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LATEST NEWS

OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS