日本初のWeb会議に特化した日程調整ツール「Dr.Works」、Web会議のリテラシー検定を開始。初回合格率はわずか5%。

株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒﨑賢一、以下「BearTail」)は6月25日より、Web会議に特化した日程調整ツール「Dr.Works」のユーザー登録時にWeb会議のリテラシー検定を実施することとなりました。

Dr.Works公式サイト
https://dr.works

テスター登録はこちらから
https://app.dr.works

 

日程調整ツール「Dr.Works」について

【Dr.Worksとは】

Dr.Worksは、日本初のWeb会議に特化した日程調整ツールです。商談やミーティングの日程調整を簡単に行うことができ、Web会議URLの発行、日程調整後の案内メール、カレンダー登録などを自動化することができます。

【リテラシー検定の開始背景】

新型コロナウイルスの影響により、出社せず在宅勤務をするビジネスマンが急増しました。この状況に伴い、商談やミーティングの多くが「オンライン」で行われるようになっています。しかし、ZoomやMeetなどのWeb会議ツールを利用した「オンライン商談」に不慣れな人も少なくありません。Dr.Worksでは、日程調整相手がより安心してWeb会議を実施できるよう、セキュリティ知識や商談相手への案内などの優れたユーザーに利用を限定する必要があると考えました。

【テスター登録方法】

① 下記フォームより登録
https://app.dr.works

② 初期登録情報を設定後、Web会議に関するアンケートフォームが表示されます。

③ 出題された質問に回答し、送信します。アンケートにご回答いただいた後、Dr.Works開発者及びセキュリティーチームにより内容を精査し、結果をお返しいたします。

【今後の展望】

Dr.Worksのβ版リリースは7月を予定しております。また、今後はCRM/SFAなどの営業向けシステムやGmailとの連携を計画しています。

株式会社BearTailについて

BearTailは、こぐま座の尻尾に位置する北極星のように、社会の道しるべのような存在になることを目指しています。時間こそすべての人にとって重要な資源であると考え、無駄な時間を減らし、豊かな時間を創ることのできる事業を展開いたします。

BearTailコーポレートサイト
https://beartail.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS