(株)BearTailが、過去の家計簿データをDr.Walletに 自動でインポートする機能をリリースしました

人気無料レシート家計簿アプリDr.Wallet|エクセルより簡単

 

★3行でチェック!

1)自分で手入力する必要無しで、過去の家計簿データをDr.Walletに自動的にインポート

2)最小限の作業でDr.Walletの便利な機能をスムーズに使えるようになります

3)専用ページをHP上に開設します。乗り換えに伴う疑問もこちらで解決していただけます。

 

【概要】

日本初の人力データ化家計簿アプリサービス「Dr.Wallet(ドクターウォレット)」を運営している株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎賢一)が、この度、他社の家計簿サービスで利用していた過去の家計簿データを自動でDr.Walletへ移行する機能をリリースしました。

 

なおランディングページ(https://www.drwallet.jp/norikae)を作成し、乗り換え時の疑問にお答えいたします。

 

【対象となる家計簿サービス】

・Zaim

・マネーフォワード

・てきぱき家計簿マム

・ウキウキ家計簿

・Let’s家計簿

・Excel(.xls, .xlsx ※Dr.Walletが定めたフォーマットのみに対応)

 

【今後対応予定の家計簿サービス】

・おカネレコ

 

【乗り換えのメリット】

・今まで専用のソフトウェアでしか利用できなかった家計簿がブラウザでもスマートフォンでも利用できるようになります。

・Dr.Wallet独自の機能<精度99.9%のレシート人力代行入力/銀行・カードの利用内容の自動反映機能/購入商品のキャッシュバック等のキャンペーン)を利用できるようになります。

 

 

 

 

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

企業名:株式会社BearTail

担当者名(広報):讃井 知(さない さと)

Email:pr@beartail.jp

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LATEST NEWS

OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS