2015.03.18

メディア掲載

「宣伝会議」にご掲載いただきました

 

【掲載】宣伝会議.pdf

 

家計簿アプリ「最も入力が簡単な無料家計簿・資産管理アプリ[ドクターウォレット]」を提供している株式会社ベアテイルで行った「男性の家計簿に関する調査2015年1月」を「宣伝会議4月号」にてご掲載いただきました。

 

【参考】宣伝会議(pdfファイル)

 男性で家計簿をつけている人は4人に1人。家計簿をつけることで、自分の生活にどれくらいのお金が必要なのかがわかるようになり、40%を超える人が「金銭感覚が変わった」「無駄遣いが減って節約上手になった」などの変化を感じている。

また消費税増税後には6割弱の人が貯蓄に対する意識が芽生えている。貯蓄の目的は、家計簿をつけている人もつけていない人も「老後のため」と「利用用途は決めずに貯めている」が突出して多かったが、全体的に家計簿をつけている人の方がつけていない人に比べて、自分や家族の将来を考えた目的を持つ傾向があった。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS