購買店舗情報を元に、得するクレジットカード提案機能をリリース! 〜オフラインの購買店舗情報に対して、最適なクレジットカード候補を提案〜

平成26年8月1日 株式会社BearTail
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
レシート人力入力型の家計簿Dr.Wallet、
購買店舗情報を元に、得するクレジットカード提案機能をリリース!
〜オフラインの購買店舗情報に対して、最適なクレジットカード候補を提案〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社BearTail(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:黒崎賢一、以下「BearTail」)が提供している、日本初のレシート人力入力代行型の家計簿サービス「Dr.Wallet」(読み方:ドクターウォレット)は2014年8月1日より、ユーザーが登録した店舗情報に基づき、得するクレジットカードを提案する機能をリリース致します。

■本機能、開発の背景
クレジットカードを上手に使える人は年間で数万円以上得することは珍しくありません。一般的に、自分の購買傾向に基づいてクレジットカードを選びますが、それには非常に時間がかかります。Dr.Walletでは、ユーザーごとにレシート入力によって登録されている店舗ごとの購買金額、購買サイクルを独自システムが自動分析。ベストなカードを提案することでユーザーの探す時間を減らしつつ、最適な選択を支援致します。この課題解決アプローチは、BearTailのビジョンである「無駄な時間を減らして、豊かな時間を作る」にフィットしています。

■本機能、内容
Dr.Walletに登録されたレシートの詳細画面に対して、割引額を自動で算出した上で、クレジットカードの提案を行います。例えばあるコンビニで買い物を行ったレシートには、そのコンビニ系カードが提案され、具体的に今の購買をクレジットカードで支払った場合の節約額と、カードの特徴解説記事をお知らせ致します。

■本機能、今後の展開
今後は、いくつかの対話形式の質問に対する答えと、店舗ごとの購買額、購買サイクルを元に、最適なカードをランキング順で提案する機能を実装していく予定です。

レシート詳細からの提案実際の支出額から節約額を提案利用額から還元率比較

■個人情報保護への対策
Dr.Walletでは、個人情報を適切に管理している事を証明するために、日本プライバシー認証機構による厳正な審査の上、TRUSTeマークを取得しております。また、社内に個人情報保護士の資格を有する最高情報責任者(CIO)を置き、安心してお使いいただける環境を構築しております。システム面では、認証情報、通信経路などを暗号化し、安全なセキュリティを構築しております。

■Dr.Walletの開発背景
スマホ家計簿サービスには、3つのタイプがあります。1.手入力特化、2.レシート入力特化、3.アカウントアグリゲーション(口座連携)です。Dr.Walletではこの全ての入力手法に対応することで、片手落ち感のあるサービスとは一線を画するNo.1のお金管理サービスです。

現金支払の入力は、手入力とレシート入力で。特に、レシートはDr.Walletの入力オペレーターが代わりに入力代行することで、日本一簡単に正確に登録されます(国内初、国内唯一)。人力での補正がされるため、ユーザーは、今までの機械文字認識タイプの家計簿における文字入力の誤った認識による、修正コストがありません。

クレジットカード、銀行引き落とし、電子マネー等の入力は、アカウントアグリゲーション機能でオンラインの利用明細を自動で取り込むことが出来ます。口座残高の動きしか見れず、現金の管理が出来なかった、既存のアカウントアグリゲーションサービスの片手落ち感をDr.Walletは解消しました。

家計簿は、人口の3割が利用すると言われる国民的ツールです。No.1お金管理サービス、ドクターウォレットが普及することで、お金管理にかかる無駄な時間を省き、豊かな時間を作りたいと考えています。

■Dr.Walletの特徴
1:レシートを送るだけで99%以上の精度で1日以内に人力データ化
スマホのカメラでレシートを撮るだけで、99%以上の精度で1日以内に弊社の専属オペレーターが人力でデータ化します。これによって、ユーザーは今まで大変だった家計簿入力の時間が大幅に短縮されます。

2:スマホ、パソコン両対応のクラウド型家計簿
スマホでも、パソコンでも両方に対応したクラウド型の家計簿です。スマホを使えば、気がついた所でドコでも、スキマ時間を活かして入力することが可能です。パソコンは自宅でゆっくり広い画面を使って分析用に使うといった使い方が出来ます。

3:賢いカテゴリ自動分類機能
家計簿で大変な入力項目のひとつに、カテゴリ分類がありますが、これをショップ名や品目名から自動でカテゴリ分類を行う独自エンジンを開発しました。これによって、綺麗にカテゴリ分けされたグラフを閲覧することが出来ます。

4:金融機関の利用明細を自動取得!
銀行、クレジットカード、電子マネー、ポイント等。オンライン口座の情報を連携することで、利用明細を定期的に自動取得。通帳や利用明細をおまとめして、表示します。もちろんカテゴリ分けと家計簿データとして登録されます。

■参考用語集
◯人力データ化:弊社との守秘義務契約を結んだ、データ入力オペレーターの目視によるデータ化を指しています。
◯クラウド型家計簿:スマートフォンだけでなく、パソコンにも対応し、どこからでも自分の家計簿を見ることが出来る家計簿。
◯アカウントアグリゲーション:金融機関等のオンライン口座の利用明細を自動取込する機能を指しています。

■BearTailについて
BearTailは、こぐま座の尻尾に位置する北極星のように、社会の道しるべとなるような、大きな価値を届ける存在になることを目指しています。価値のモノサシは時間であると考え、豊かな時間を与えること、無駄な時間を減らすことにフォーカスした事業を展開致します。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社BearTail
代表取締役 黒崎賢一
Email : pr@beartail.jp  URL : http://beartail.jp
Twitter : @beartailjp
Facebook : beartailjp

■アプリ概要
アプリ名  :簡単家計簿Dr.Wallet!レシート撮影で財布のお金を節約貯金!
バージョン :iOS 1.8.0 Android 3.4.3
価格    :無料
提供日   :提供済み
対応機種  :iOS端末(iOS 7以降)Android端末(Android OS 2.3以降)
カテゴリ  :iOS Finance Androidファイナンス
App Store :https://itunes.apple.com/us/app/jian-dan-jia-ji-budr.wallet!reshito/id686568005?mt=8
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.beartail.dr.wallet

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS