2015.02.20

メディア掲載

「Yahoo!Japanニュース」にご掲載いただきました

家計簿をつけている男性はつけていない男性に比べて「貯金額」で100万円、「世帯年収」で50万円の差 (@DIME)   Yahoo ニュース

最も入力が簡単な無料家計簿・資産管理アプリ[ドクターウォレット]」のサービスを提供している株式会社ベアテイルで行った「男性の家計簿に関する調査2015年1月」を「Yahoo!Japanニュース」にてご掲載いただきました。

 日本初のレシート人力入力代行型の無料家計簿アプリ「Dr.Wallet(ドクターウォレット)」を運営する株式会社BearTailは、2014年12月25日に発表した「女性の家計簿に関する調査2014年12月」に続き、20代~60代の家計簿を付けている男性275名、家計簿を付けていない男性275名の計550名を対象に「男性の家計簿に関する調査2015年1月」を実施した。調査の結果、家計簿を付けている男性は25.7%、女性は40.4%で、家計簿を付けていない男性の35.3%、女性の50.5%が「過去に家計簿の利用経験有り」と答えたことがわかった。

 家計簿を付けている男性を抽出する事前調査にて、20歳以上の男性2,206人に家計簿を付けているかを質問したところ、家計簿を付けている男性は25.7%だった。これを前回、リリースした女性版調査と比較してみると、家計簿を付けている女性は
40.4%と、女性の方が14.7ポイント高いことがわかった。
 家計簿を付けていない男性(N=275)を対象に、過去、家計簿を付けていたかを質問したところ、35.3%が過去に家計簿を付けていたことがわかりました。

■家計簿の管理方法、男性は「家計簿アプリ」、女性は「ノート・手帳・メモ帳の家計簿」が最多、
家計簿アプリ利用者の不満は、男女ともに「OCR(自動認識)の低精度」がトップ

 家計簿を付けている男性(N=275)を対象に、どのようにして家計簿を管理しているかを質問したところ、「家計簿アプリ」が30.9%と最も多く、次いで「エクセルなどで作成したオリジナルの家計簿で管理している」が26.9%、「ノート・手帳・メモ帳で家計簿を管理している」が14.9%という結果となった。これを前回、リリースした女性版調査と比較してみると、「ノート・手帳・メモ帳で家計簿を管理している」が29.5%と最も多く、次いで「市販の紙の家計簿」が22.2%、「家計簿アプリ」が18.9%と、男性の家計簿アプリ利用率が12.0ポイント高いことがわかった。

 また、家計簿アプリを利用し、不満点があると回答した男性(N=66)を対象に、家計簿アプリの不満点について質問したところ、「レシートをカメラで撮影した時の自動認識(OCR)精度が低い」と回答した人が59.1%と圧倒的に多く、次いで「手入力が面倒」と回答した人が34.8%、「ジャンル分け(費目)がしづらい」と回答した人が31.8%という結果となり、女性版調査の時と同様に家計簿アプリの不満点はOCRの低精度が圧倒的に多いことがわかった。

■家計簿を付け始めてからの変化を感じた人は75.3%、金銭感覚の変化が最も多く
49.8%

 家計簿を付けている男性(N=275)を対象に、家計簿を付けてから何か変化はありましたか?と質問したところ、75.3%が変化を感じていることがわかった。家計簿を付けてから変化があったと回答した男性(N=207)を対象に、どのような変化があったか質問したところ、「金銭感覚が変わった」が49.8%で1位、「無駄遣いが減って節約上手になった」が44.9%で2位、「口座残高が常に把握できるようになった」が44.0%で3位という結果となった。

■家計簿を付けている男性、付けていない男性に比べて「貯金額」に100万円、「世帯年収」に50万円の差が

・貯金額:家計簿を付けている男性403万円、付けていない男性297万円
・世帯年収:家計簿を付けている男性657万円、付けていない男性605万円

 家計簿を付けている男性を対象に、貯金額(無回答を除くN=245)と世帯年収額(無回答を除くN=255)について聞いたところ、貯金額は平均403万円、世帯年収額は平均657万円でした。家計簿を付けていない男性を対象に、同様に、貯金額(無回答を除くN=217)と世帯年収額(無回答を除くN=228)について聞いたところ、貯金額は平均297万円、世帯年収額は平均605万円と、家計簿を付けている男性の方が貯金額、世帯年収額が高いことがわかった。

■家計簿を続けるポイントは「金額や内容を簡単に入力できる」が52.0%

 家計簿を付けている男性(N=275)を対象に、「家計簿はどうしたら続けられると思いますか?」と質問したところ、「金額や内容を簡単に入力できる」が52.0%、「計算を自動でしてくれる」が38.2%、「ジャンル分け(費目)がわかりやすい」が33.8%という結果となった。

 現在家計簿を付けていないが過去に付けていたことがあると回答した人(N=97)を対象に、同様の質問をしたところ、「金額や内容を簡単に入力できる」が61.9%、「計算を自動でしてくれる」が45.4%、「自動で内容や金額を入力してく
れる」が44.3%という結果となっている。


家計簿をつけている男性はつけていない男性に比べて「貯金額」で100万円、「世帯年収」で50万円の差|Yahoo!Japanニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OTHER NEWS CONTENTS
OTHER
NEWS CONTENTS